現代は空前の着物ブームと言っても過言ではないでしょう。
多くのモデルやタレントなどもイベントがあるごとに積極的に着物を身につけています。
また花火大会や夏祭りには必ずと言って良いほど浴衣が身につけられます。
しかし実際に着物を一式買ったり、浴衣を毎年揃えるのは費用がかかるものであり、大変であると言えます。
こうした場合にはレンタル着物を活用すると良いでしょう。
レンタルの相場も最近は非常に安くなっています。

レンタル着物の料金相場はどのくらい?

レンタル着物の料金相場はどのくらい? レンタル着物は実際の店舗もありますが、ネットなどでも借りることができるようになっています。
ネットであってもサイトには留袖、振袖、訪問着、浴衣など実に様々な着物が取り揃えられているのです。
また古典柄だけでなく、レトロやモダン、デザイナーズの着物も取り揃えられ、カラーも非常に豊富で必ず自分にあった着物をレンタル着物で見つけることができます。
着物だけでなく、コートや草履、ショール、帯なども一式で借りることが出来るのが最大の魅力です。
相場も訪問着一式であれば一万円を切る程度になっています。
しかしこうした安い値段は、一泊二日や一週間のレンタルではなく数時間と言う時間制限があるので注意して借りるようにしなければいけません。

レンタル着物は意外とお手頃価格で楽しめる

レンタル着物は意外とお手頃価格で楽しめる 着物自体が数十万円することは珍しくなく、成人式などでは一式で百万円近くかかった、という人も中にはいます。
そのためレンタル着物も値段が高いと考えている人もいるかもしれませんが、実際には城下町のような場所での思い出レンタル着物で5,000円前後、結婚式で着るようなレンタル着物で10,000円前後が相場とされており、実はお手頃価格で利用することが出来ます。
しかしながら成人式の場合は料金が跳ね上がり50,000円以上がかかることもあり、ブランド物や人気のある柄ですと更に料金が高くなる可能性もありますが、ほとんど着る機会のない着物を購入することを考えれば、リーズナブルな価格で利用することが出来ます。
しかしこれには着付けなどの料金は含まれていても、髪の毛のセット代や髪飾り代は別料金である場合も珍しくないため、最初に料金形態を聞いておくことは大切です。
パンツスタイルやスカート、シャツ用の様に特別な着付けを必要としない格好になれた現代人にとっては、着物を着ることは珍しく、着る機会もほとんどないですが、レンタル着物を取り扱う店舗では着付けも一緒に行うことが出来るため、自身が着付けを覚えなくても利用することが出来ます。
結婚式や成人式だけでなく、卒業式や入学式、ちょっとしたお茶会など着物を着てみようと思える機会はあるかもしれません。
その際にはぜひ、お手頃価格で普段とは違う雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょうか。

着物レンタル関連サイト

清水寺近くにある豊富な品揃えのレンタル着物店

京都で着物レンタルをする

新着情報

◎2019/3/6

お宮参りはレンタル着物
の情報を更新しました。

◎2018/9/14

七五三はレンタル着物が便利
の情報を更新しました。

◎2018/3/13

着物を着るとまるで別人に!
の情報を更新しました。

◎2017/10/31

着物で京都の魅力を
の情報を更新しました。

◎2017/8/30

観光用レンタル着物
の情報を更新しました。

◎2017/7/31

サイト公開しました

「着物 値段」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@P_kuma_N 私も着物と言えばふりふです(*´v`)でもなかなかのお値段ですよね( ・᷄ὢ・᷅ )

おやすみなさいまし(´ω` )zzZ ビチビチ🌊 新しいポケモンセンターは広くて綺麗でした❤️ 京都の老舗とのコラボが凄いです。 着物はお値段見当たらなかったけど相当なお値段な気がします。 ポケモンボールの提灯が5万程でしたし。バック欲しかったです(5千円)もうちょい大きければな~ pic.twitter.com/y1OSK60lMI

Twitter🐩ジュリアンナ🐩@R_Jyulianna

返信 リツイート 43分前

今日も沢村のいる部屋の襖を最後に開けたのはその男だった。 「ようこそおいでくださいました」 出迎えの挨拶をしていつもと違う雰囲気に気がつく。この見世の新造である沢村と張り合える値段であろう着物。あまりこの男が自分が持つ権力を表に出すことはなかったのに。

模様の入れ方が他の着物とまったく違っていて、撫松庵さんらしいおしゃれ感がにじみでています。 安価なお値段でもあり楽しめるのではないでしょうか? kimonofukushima.co.jp/blog/2019/05/2… きものふくしま #撫松庵の着物 #プレタ着物 #個性派好み pic.twitter.com/7PhXeL4xFp

Twitterきものふくしま(着物の福島)@kimonofukushima

返信 リツイート 昨日 21:30

返信先:@yakiso___ba他1人値段で選ぶというよりは一目惚れですからね(n*´ω`*n) まぁどうしてもこの娘をお迎えしたい!となったら殴り合いに参加すると思いますが、だいたい殴り合いが発生する時はタイミングが悪くて予算がないんですよね。_:(´ཀ`」 ∠):_ ドール本人+御着物+御刀でおひとり様セットなのでそこは譲れない…

撮影でワンタッチ着物をモデルさんに支給するとして色々と見てるけど新品冬制服ぐらいの値段で安いんやろうけど地味に高い感じ(^_^;) 居れば買うけど

宝探しが好きなので蚤の市が大好きです。フランスにいたころも行ってたし、東京だと12月と1月にやってる世田谷ボロ市が楽しすぎる。着物や日本の古いもの中心で、ものすごく良心的なお値段で買い物できるからおすすめ。

加賀友禅の美麗なお着物を纏ったお人形は、この土地ならではだなと…お着物も見所です。物販でも小さい着物の販売がありました。作品は殆ど非売品でしたが、一部お値段ついているものも。美術館風に作家さんのブース毎の展示なので、スタンダードだけど世界が混ざらない安心感あって観やすかったです。

返信先:@ryuu0503wdmail そうなんですよねー🤔 ただ、ディスプレイのはかなりお値段がはりますので頭の中で着物とみちょさん合体させました😢笑

Twitter和泉@7/4〜7東京公演「のうみん」@izumikko123

返信 リツイート 昨日 18:15

昔作ったときよりはるかに綺麗に出来上がりつつある…わたしがうまくなったというよりこれ多分布の値段の差…下の着物はちょうどいいのなかったからとりあえず荊軻さん着せた。 #なろの進捗メモ pic.twitter.com/7GbR5K25xm